詳細検索はこちら

平田 アンナHIRATA,Annaヒラタ アンナ

所属部署名言語・音声トレーニングセンター
職名特任講師
Last Updated :2017/10/30

研究者情報

教員基本情報

    所属

    言語・音声トレーニングセンター

    職名

    特任講師

取得学位

  • Master of Arts , 南イリノイ大学カーボンデール校
  • Ph.D.Candidate, シカゴ大学

職歴等

  • 1978~1979 International Childcare Center, Seattle, WA, Assistant Director
  • 1988~1989 南イリノイ大学カーボンデール校Office of Associate Vice President for Academic Affairs Graduate Assistant 学術関係副学長補佐
  • 1989~1990 南イリノイ大学カーボンデール校新潟校学生部長
  • 1977~1981 ワシントン大学 FIUTS(Furthering International Understanding Through Students)プログラム、シアトル公立学校バイリンガル講師、日系アメリカ人子女日本語講師
  • 1980~1981 YMCA、ワシントン州シアトル市、タクウィラ市 異文化コミュニケーションスペシャリスト・日本語講師
  • 1981~1986 東京外国語センター 異文化コミュニケーションスペシャリスト・英会話講師
  • 1986~1987 クラーク大学ワークショップコーディネーター、講師
  • 1987~1988 南イリノイ大学大学院カーボンデール校スピーチコミュニケーション学部 Graduate Assistant
  • 1999~2000 Japan International Communication 異文化コミュニケーション講師
  • 2001~2010 日米会話学院国際政治学部 講師
  • 2001~2015 東京藝術大学言語・音声トレーニングセンター 非常勤講師
  • 2015.4~ 東京藝術大学言語・音声トレーニングセンター 特任講師

研究活動

研究業績(著書、発表論文等)

  • Hirata, A. (1995) Returning home for the Japanese and the meaning of feeling “hazukashii". Annual Meeting of the Society for Cross-Cultural Research, Savannah, Georgia, U.S.A.
  • Hirata, A. (1997) Emotion of “Hazukashii" in reunion situations for the Japanese. The Psychoanalytic Review, 84(2):257-271.

学会発表

  • Hirata, A. (1995) Returning home for the Japanese and the meaning of feeling “hazukashii". Annual Meeting of the Society for Cross-Cultural Research, Savannah, Georgia, U.S.A.

科学研究費補助金

  • 1991 NIH (National Institute of Health) Scholarship, USA

社会活動

他大学での非常勤講師等

  • 1996~1996 秋学期 イリノイ大学シカゴ校人類学部 講師「文化とパーソナリティ」
  • 1996~1996 夏学期 シカゴ大学大学院比較人間発達学部 講師「異文化人間発達学」
  • 1997~1997 夏学期 シカゴ大学大学院比較人間発達学部 講師「異文化児童発達学」
  • 1999~1999 夏学期 シカゴ大学大学院比較人間発達学部 講師「異文化人間発達学」
  • 2001~2011 東京外国語大学 非常勤講師

大学運営

学内委員会等の委員

  • 東京藝術大学教教官総覧2002(冊子版) 英語校閲
  • 東京藝術大学教官総覧2002追録(2003)(冊子版)英語校閲


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.