詳細検索はこちら

日比野 克彦HIBINO, Katsuhikoヒビノ カツヒコ

所属部署名美術学部 先端芸術表現科
職名美術学部長・研究科長
Last Updated :2018/06/25

研究者情報

教員基本情報

    所属

    美術学部 先端芸術表現科

    職名

    美術学部長・研究科長 教授

    研究分野

    先端芸術表現

生年月日

    1958年生まれ

出身地

    岐阜県

学歴

  • 1982.3 東京芸術大学美術学部デザイン科 卒業
  • 1984.3 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程デザイン専攻 修了

取得学位

  • 芸術学士, 東京芸術大学
  • 芸術学修士, 東京芸術大学

職歴等

  • 1995.10~1999.3 東京芸術大学美術学部デザイン科助教授
  • 1999.4~2007.9 東京芸術大学美術学部先端芸術表現科助教授 ('07.4~准教授)
  • 2007.10~ 東京芸術大学美術学部教授
  • 2015.4~ 岐阜県美術館 館長
  • 2016.4~ 東京藝術大学美術学部長

研究活動

研究のキーワード

  • メディア
  • コミュニケーション
  • ワークショップ
  • 身体

研究業績(創作活動等)

  • 1984~1984 「時代はサーカスの象にのって’84」舞台美術担当、出演(寺山修司作、萩原朔美演出)
  • 1986~1986 第6回シドニー・ビエンナーレ参加/パフォーマンスONE DAY OF HIBINO 上演
  • 1987~1987 GALERIE DU JOUR(PARIS)
  • 1987~1987 芸術と素朴展(世田谷美術館)
  • 1988~1988 ONE OFF GARELLY(LONDON),GALERIA BERINI(BARCELONA), BOYCOTT GALLERY(BRUSSELS)
  • 1989~1989 FIAC’89(PARIS) 家具、食器、時計、鞄などのプロダクトデザインの活動を始める
  • 1989~1989 GALERIE DU JOUR(PARIS)
  • 1990~1990 シベリア鉄道でユーラシア大陸横断し、その後、南アフリカで壁画制作
  • 1991~1991 GALERIE DU JOUR(PARIS)
  • 1992~1992 DES COUVERTS’92(PARIS)
  • 1992~1992 「ゼンダ城の虜」舞台美術担当(野田秀樹作演出)
  • 1993~1993 「検証展覧会」(有楽町アートフォーラム、神戸、名古屋、福岡を巡回)
  • 1994~1994 「HIBINO SPECIAL」(平塚美術館、神奈川)
  • 1994~1994 ポンキッキーズコーナー企画制作(フジTV)
  • 1994~1994 GALERIE DU JOUR(PARIS)
  • 1995~1995 第46回ヴェニス・ビエンナーレ参加
  • 1997~1997 「99 pieces」ROCHECHOUART MODERN MUSEUM(FRANCE), LYSEE LOUIS PASTEUR(BESANSON FRANCE)
  • 1999~1999 「赤鬼」舞台美術・衣装担当
  • 1999~1999 「パンドラの鐘」(野田秀樹)衣装担当
  • 2000~2000 映画「少女」美術担当
  • 2001~2001 映画「~らしい姿」監督脚本演出
  • 2001~2001 インターネット連続ドラマ「北品川四谷線」企画制作脚本演出
  • 2001~2002 「HIBINO DATA ON OUR TIMES」(いわき市立美術館・目黒区美術館など6ケ所巡回)
  • 2002~2002 「12人の挑戦-大観から日比野まで」水戸芸術館
  • 2003~2003 「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2003」に参加、明後日新聞社文化事業部を設立
  • 2004~2004 「透明人間の蒸気」衣装(野田秀樹作演出)
  • 2004~2004 白石市市民オベラ「ラ・ボエーム」の演出・美術・衣装を担当、「赤鬼」の美術・衣装(野田秀樹作演出)
  • 2005~2005 「愛・地球博」瀬戸会場やきものモニュメント「天水皿n」のデザイン、「HIBINO EXPO 2005 日比野克彦の一人万博」(水戸芸術館現代美術ギャラリー)
  • 2006~2006 「アジア代表日本」(九州国立博物館)
  • 2006~2006 HIBINO DNA AND…「日比野克彦応答せよ!!」(岐阜県美術館)
  • 2007~2007 「日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式」(金沢21世紀美術館/石川)
  • 2007~2007 個展「日比野克彦HIGO BY HIBINO」(岐阜県美術館/岐阜)
  • 2008~2008 「日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式 meets NODA[But-a-I]」(金沢21世紀美術館/石川)
  • 2009~2009 時の芸術祭監修(鹿児島)
  • 2010~2010 「アジア代表日本」、瀬戸内国際芸術際2010瀬戸内海底探査船美術館プロジェクト(香川)
  • 2011~ 3.11東日本大震災復興支援活動「HEART MARK ♥ VIEWING」(全国展開)
  • 2011~2011 横浜トリエンナーレ連携プログラム「空の芸術祭」(横浜/神奈川)
  • 2011~ 3.11東日本大震災復興支援活動「とうほくのこよみのよぶね」(東北各地)
  • 2012~2012 第67回国民体育大会「ぎふ清流国体」第12回全国障害者スポーツ大会「ぎふ清流大会」総合プロデューサー(岐阜市/岐阜)
  • 2013~2015 六本木アーティスティックディレクター(六本木/東京)
  • 2014~ 福島藝術計画×Art Support Tohoku-Tokyo「日比野克彦ワークショップ」(福島)
  • 2014~2015 日本財団アート・ブリュット美術館合同企画展2014-2015「TURN/陸から海へ(ひとがはじめからもっている力)」監修(みずのき美術館/京都 他)
  • 2015~2015 「キュッパのびじゅつかん-みつめて、あつめて、しらべて、ならべて」(東京都美術館/東京)
  • 2015~2015 ぎふメディアコスモス開館記念事業「みんなのアート」監修(みんなの森 ぎふメディアコスモス/岐阜)
  • 2015~2015 「アートまるケット 日比野克彦ディレクション 花は色の棲家」監修(岐阜県美術館/岐阜)
  • 2016~2016 アーツカウンシル東京主催 2020年に向けたリーディング・プロジェクト「TURN」

研究業績(著書、発表論文等)

  • 1983 著書 HIBINO
    朝日出版社
  • 1985 著書 にっぽんのえ
    小学館
  • 1986 著書 Glamorous!
    国際芸術文化振興会
  • 1987 著書 HIBINO2
    朝日出版社
  • 1989 著書 おめでとうのいちねんせい
    小学館
  • 1991 著書 POCCNR
    美術出版デザインセンター
  • 1991 著書 Xデパートメント-脱領域の現代美術
    東京書籍
  • 1993 著書 KATSUHIKO HIBINO
    小学館
  • 1997 著書 海の向こうに何がある
    朝日出版社
  • 1997 著書 8万字の絵 表現することについて
    PHP研究所
  • 1997 著書 えとじ
    読売新聞社
  • 1998 著書 HIBINO LINE
    玄光社
  • 1999 著書 ひ ESSEY OF KATSUHIKO HIBINO
    淡交社
  • 1999 著書 日比野克彦 ggg Book 44
    ギンザグラフィックギャラリー
  • 2001 著書 あの日 わたしと大吉の阪神淡路大震災
    講談社
  • 2003 著書 100の指令
    朝日出版社
  • 2003 著書 えのほん
    三起商行・ミキハウス
  • 2004 著書 日常非日常(ピジョッピジョッピ)
    朝日出版社
  • 2006 著書 Yesterday Today Tomorrow
    リトルモア
  • 2006 著書 HIBINO EXPO 2005 日比野克彦の一人万博 記録集
    水戸芸術館現代美術センター
  • 2006 著書 HIBINO DNA AND・・・「日比野克彦応答せよ!!」
    岐阜県美術館
  • 2006 著書 FUNE 日比野克彦プロジェクト「アジア代表日本」
    西日本新聞社
  • 2007 著書 日比野克彦展「日々の旅に出る。」
    鹿児島県霧島アートの森
  • 2008 著書 あしたの君へ
    新潟日報
  • 2008 著書 日比野克彦アートプロジェクト「ホーム→アンド←アウェー」方式記録集
    金沢21世紀美術館
  • 2008 著書 日比野克彦 HIGO BY HIBINO
    熊本市現代美術館
  • 2013 著書 Hibino on side off side 日比野克彦
    川崎市岡本太郎美術館

受賞

  • 1982 第3回日本グラフィック展大賞
  • 1983 第30回東京アートディレクターズクラブ最高賞
  • 1999 「赤鬼」舞台美術・衣装担当 読売演劇大賞最優秀作品賞受賞
  • 1999 「パンドラの鐘」(野田秀樹)衣装担当 読売演劇大賞最優秀作品賞受賞
  • 2000 映画「少女」美術担当 99年度毎日デザイン賞グランプリ受賞
  • 1982 第1回デザイン賞(東京藝術大学卒業制作展)
  • 1983 第1回日本イラストレーション展グランプリ
  • 1990 IBA/インターナショナル ブロードキャスティングアワーズ
  • 1990 ディスプレイデザイン年賞’90奨励賞
  • 1990 東京都屋外広告物優秀賞都知事賞

教育活動

担当授業科目

  • 2011 lMA実技 学部
  • 2011 空間演出演習 学部

社会活動

学外委員会等の委員

  • 2010~ 公益財団法人日本サッカー協会理事
  • 2013~ 東京都芸術文化評議会 評議員
  • 2015~ 東京都芸術文化評議会 アール・ブリュット検討部会 座長

公開講座、学外講師、講演

  • 1985~1985 J.LEAGUE SOCCER DIGEST パーソナリティー(NHK)
  • 1985~1987 NHK教育番組「YOU」パーソナリティー
  • 1996~ アジア太平洋こども会議・イン福岡[APCC]ワークショップ 福岡
  • 1996.8~1999.9 「くまもとハートウィークス」ワークショップ 熊本
  • 1998~1998 「きみが描くオリンピックアートプロジェクト」ワークショップ 長野
  • 1998~1998 藝祭 日比野克彦×野田秀樹コラボレーション「身体表現についてのワークショップ」 東京藝術大学/東京
  • 1999~1999 STUDY ROOM, 1999「自分と他人」ワークショップ ミツムラ・アート・プラザ/東京
  • 1999~ 「HIBINO HOSPITAL -日比野美術研究室付属病院放送部-」 茨城
  • 1999~1999 滋賀県陶芸の森 ワークショップ 滋賀陶芸の森/滋賀
  • 1999~1999 柿の木プロジェクト ワークショップ FUROSHIKI ヴェネツィアビエンナーレ日本館/イタリア
  • 1999~1999 「TEST VOL.8木に棲むキミ」 オークヴィレッジ/岐阜
  • 1999~1999 文化デザイン会議’99秋田「LOVE ACTION」 秋田公立美術工芸短期大学/秋田
  • 2000~2000 「HIBINO IN SYDNEY 2000」ワークショップ ミュージアム・オブ・コンテンポラリーア シドニー、エスパースミズノ/シドニー・オーストラリア)
  • 2000~2000 日本文化デザイン会議’20屋久島 ワークショップ 粟生小学校/鹿児島
  • 2000~2000 アスペン国際デザイン会議in GIFU ワークショップ 長良川国際会議場/岐阜
  • 2000~2000 府中市美術館「ナイーブな男」 ワークショップ 府中市美術館/東京
  • 2000~2000 「1リットルの水」ワークショップ 東京ガス・環境エネルギー館/神奈川
  • 2001~2001 「サインを読み取れ!」ワークショップ せんだいメディアテーク/仙台
  • 2001~2001 「どこからアート、どこでもアート」ワークショップ つなぎ文化センター/熊本
  • 2001~2001 「現代アートってなんだ?」ワークショップ 横浜美術館ギャラリー/神奈川
  • 2001~2001 国連ワークショップ「小型武器反対!」 UNハウス正面、国連大学ビル正面/東京
  • 2001~2001 下田個展大漁旗ワークショップ ベイステージ下田ハーバーミュージアム/静岡
  • 2001~2001 SAS第2回神戸ストリートアートフェスティバルワークショップ 兵庫
  • 2002~2002 「アートユニバーシアード おゆみの出前講座ワークショップ『黄色い消防車』」 季美の森・桜公園/千葉
  • 2002~2002 陶芸のまちづくり事業ワークショップ「SERAMIKKYO」 天草/熊本
  • 2003~2004 「北九州紫川河川」 福岡
  • 2003~2003 「引っ張られた垂直線」 養老天命反転地/岐阜
  • 2004~2004 白石市民オペラ「ラ・ボエーム」制作のためのワークショップ ホワイトキューブ/宮城県白石市文化体育活動センター
  • 2005~2005 「愛・地球博」(愛知万博)瀬戸大皿プロジェクトのためのワークショップ 愛知
  • 2005~2005 「HANDS HABITS」 東水ビル/水戸・茨城
  • 2005~2005 オープンカレッジinあいづワークショップ 会津風雅堂/福島
  • 2006~2006 「ヒミング・2006~ここだけの氷見/きこえる氷見」展 「FUNE@HIMI」 氷見市立海峰小学校体育館/富山
  • 2006~2006 「art VOYAGE」 越後妻有アートトリエンナーレ/新潟
  • 2006~2006 日比野克彦ワークショップ「ことばりしき」 東京藝術大学取手校美術館/茨城
  • 2006~2006 HIBINO DNA AND… 養老天命反転地ワークショップ 養老天命反転地/岐阜
  • 2006~2006 第4回学校美術館ワークショップ HIBINO DNA AND… 関養護学校/岐阜
  • 2007~2007 「The macaroni of the macaroni」 国立新美術館/東京
  • 2007~2007 グリーンリボンアートワークショップ「一本の糸たち」 丸ビル/東京
  • 2013~2013 福島藝術計画×Art Support Tohoku-Tokyo 「マッチフラッグ」 各務原中央中学校、飯舘中学校/岐阜・福島
  • 2013~2013 陶芸の魅力×アートのドキドキ展「海底には陶器が眠っている」 セラミックパークMINO作陶館/岐阜
  • 2014~2014 札幌国際芸術祭関連プログラム「GAP2014」ワークショップ 札幌グランドホテル/北海道
  • 2014~2014 日比野克彦アートプロジェクト「魚座造船所」 大館・北秋田芸術祭2014「里に犬、山に熊。」/秋田
  • 2015~2015 「世界でたった一つの花」ワークショップ 医療法人社団大谷会 大谷リハビリテーション病院/広島

受託研究、共同研究、受託事業、共同事業

  • 2006.8~2006.9 取手市コミュニティバス運行による地域情報伝達システムの開発研究 受託研究 研究代表者 三菱ふそうトラック・バス株式会社茨城ふそう

他大学での非常勤講師等

  • 2008.10~ 青山学院大学総合文化政策学研究科 客員教授
  • 2009.4~ 多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科 客員教授

大学運営

学内委員会等の委員

  • 出版局
  • 美術学部人事委員会


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.