詳細検索はこちら

川出 絵里カワデ エリ

所属部署名大学院国際芸術創造研究科
職名助教
Last Updated :2018/06/22

研究者情報

教員基本情報1

  • 大学院国際芸術創造研究科
  • 助教

取得学位

  • 学士(外国研究), 上智大学
  • Postgraduate Diploma, History of Art, ロンドン大学コートールド美術研究所
  • MA, History of Art, ロンドン大学コートールド美術研究所

職歴等

  • 1996, 5, 1999, 11, 自由業。フリーランス・ライター、編集者、翻訳・取材/アテンド通訳者(英日、日英)、出版・展覧会コーディネーターとして活動
  • 1999, 10, 2013, 12, 株式会社 美術出版社。月刊『美術手帖/BT』編集部副編集長、書籍編集部編集スタッフとして勤務。
  • 2014, 4, 2016, 3, 自由業。フリーランス編集者、翻訳者(英日・日英)、リサーチャー
  • 2016, 4, 東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 助教

研究活動2_研究のキーワード

  • 芸術編集学。日本語および英語による近現代アートに関するテキストのリーディング、ライティング、エディティングの実践とその教授法についての研究

研究活動4_研究業績

  • 1996, 9, “Review: Shutter and Love: Girls are Dancin’ on in Tokyo, INFAS”, frieze, Sept-Oct, 1996,, frieze/Durian Publications Ltd., London; New York; Berlin.
  • 1996, 9, 「スティーヴ・マックイーン:欲望のスクリーニング」, 『STUDIO VOICE』1996年10月号掲載, インファス刊
  • 1996, 10, 「フェリックス・ゴンザレス=トレス:終わりのないプロセス」, 『STUDIO VOICE』1996年11月号掲載, インファス刊
  • 1996, 10, 「アントニー・ゴームリー:インタビュー」, 『美術手帖』1996年11月号掲載, 美術出版社刊
  • 1997, 1, “Review: Go Kato”, frieze, Jan-Feb, 1997,, frieze/Durian Publications Ltd., London; New York; Berlin.
  • 1997, 3, 「マシュー・バーニー・インタビュー」, 『STUDIO VOICE』1997年4月号掲載, インファス刊
  • 1997, 4, 論文, 査読付き論文「曖昧さのポリティクス:『シェルター・プラン』——一九六四、東京」、、、, 『武蔵野美術』1997年春号(No. 104)、82〜89頁掲載、武蔵野美術大学出版編集室編, 武蔵野美術大学刊
  • 1997, 4, 「サイモン・パターソン個展:複数の各々別個独立した知識体系の軌道線が交差するパラレル・ユニバース」、, 『STUDIO VOICE』1997年5月号掲載, インファス刊
  • 1997, 5, 「ロニー・ホーン、カーラ・ウォーカー、ニコラ・タイソン、エーファ・グルービンガー」, 『美術手帖』1997年6月号掲載, 美術出版社刊
  • 1997, 6, “Front: Go to Work on an Egg”, frieze, June/July/August, 1997,, frieze/Durian Publications Ltd., London; New York; Berlin.
  • 1998, 1, 「サーチ・コレクションと英国アート・シーンの現在」, 『美術手帖』1998年2月号掲載, 美術出版社刊
  • 1998, 4, 「Young British Artists 1 & 2: 〈心〉のリ・プログラミング」, 『STUDIO VOICE』1998年6月号・7月号掲載, インファス刊
  • 1998, 6, “Front: Sunshine of Your Life”, frieze, June/July/August 1998,, frieze/Durian Publications Ltd., London; New York; Berlin.
  • 1998, 5, “Review: Enban Monogatari (The Hi-Story of the Flying Objects)”May 1998,, frieze/Durian Publications Ltd., London; New York; Berlin.
  • 1998, 6, “Front: Sunshine of Your Life”, frieze, June/July/August 1998,, frieze/Durian Publications Ltd., London; New York; Berlin.
  • 1998, 9, 「エコノミック・デュシャン1:産業構造の革新と市場経済の体系化」「エコノミック・デュシャンⅡ:生計、商業活動とアート・ディーリング」, 『美術手帖 』1998年10月号掲載, 美術出版社刊
  • 1998, 10, 「スティーブン・ピピン──カオスのなかのメカニズム」, 『美術手帖』 1998年11月掲載, 美術出版社刊
  • 1999, 3, 「シヴォーン・ハパスカ」展コーディネーター1999年11月、セゾン現代美術館 セゾンアートプログラムおよびNICAF東京アートフェアにて開催
  • 1999, 11, 「シヴォーン・ハパスカ」展カタログ和訳1999年11月、セゾン現代美術館, 翻訳, セゾンアートプログラム刊
  • 1999, 11, 「ダグラス・ゴードンの仕事に関する覚え書————拘禁と解放のあいだにある何か、あるいは照射し合う〈真実〉」, 『武蔵野美術』1999年冬号掲載、武蔵野美術大学出版編集室編, 武蔵野美術大学刊
  • 2000, 11, コリア・ショア著「我が家の如き場所はない──No Place Like Home」和訳・解題執筆, 『武蔵野美術』2000年冬号、武蔵野美術大学出版編集室編, 武蔵野美術大学刊
  • 2000, 12, 「対談:ジュリアン・オピー×ヒロ杉山」取材日英通訳、記事和訳, 『美術手帖』2001年1月号掲載, 美術出版社刊
  • 2003, 3, 「夢の今を信じる——鈴木理策の『SAKURA 吉野桜』」 , 『美術手帖』2003年4月号掲載, 美術出版社刊
  • 2006, 12, 「荒木経維:『人妻エロス』禁断の撮影現場 密着! 煽情の戦場での1日」, 『美術手帖』2007年1月号掲載, 美術出版社刊
  • 2007, 4, 「ヘンリー・ダーガー:『非現実の王国で』の世界を巡る」「ヘンリー・ダーガーの生涯 1892-1973」, 『美術手帖』2007年5月号掲載, 美術出版社刊

研究活動5_受賞

  • 1997, 3, 「曖昧さのポリティクス:『シェルター・プラン』──一九六四、東京」, 『武蔵野美術』第一回評論賞

研究活動10_その他の研究活動

  • 2015, 東京藝術大学大学院国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻ウェブサイトの企画・日英テキスト執筆・編集統轄・公開・改訂を実施(2016年4月〜2017年9月公開分まで全掲載記事を編集)。
  • 2016, 同ウェブサイト掲載「In Depth: ローレンス・グロスバーグ・ビデオレクチャー」レポート記事英文編集および和訳監修・編集。

教育活動1_担当授業科目

  • 2017, 芸術編集学, 大学院

社会活動2_公開講座、学外講師、講演

  • 2017, 11, 2017, 12, 一般公開特別ワークショップ「『frieze』誌編集長ジェニファー・ヒギー氏による英語によるスカイプ授業『How to Write about Contemporary Art』開講(予定), 主宰:川出絵里 主催:東京藝術大学ダイバーシティ推進室、東京藝術大学国際芸術創造研究科アートプロデュース専攻 上野キャンパス音楽学部内5-409教室(予定)


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.