詳細検索はこちら

ジェレヴィーニ,アレッサンドロアレッサンドロ ジョヴァンニ ジェレヴィーニ

所属部署名言語・音声トレーニングセンター
職名助教
Last Updated :2018/06/22

研究者情報

教員基本情報1

  • 言語・音声トレーニングセンター
  • 助教

出身大学等

  • 1992, 9, 名古屋大学, 言語文化部, 国費留学生日本語・日本文化研修コース, 卒業
  • 1993, 11, ヴェネツィア大学, 外国語・外国文学部, 東洋語学・東洋文学科 日本語及び日本文化研究室, 卒業

出身大学院

  • 1998, 3, 東京大学大学院, 総合文化研究科, 博士課程, 超域文化科学専攻, 単位修得退学

取得学位

  • 博士(学術), 東京大学

職歴等

  • 1999, 4, 2002, 3, 東京経済大学 非常勤講師
  • 2001, 10, 2002, 3, 早稲田大学 非常勤講師
  • 2002, 4, 2002, 8, 韓国 延正大学にて韓国国際交流財団の特別研究員を勤める
  • 2007, 4, 早稲田大学オープン教育センター 准教授
  • 2012, 4, 東京芸術大学 言語・音声トレーニングセンター 助教

研究活動1

  • イタリア語教育、現代日本文学

研究活動2_研究のキーワード

  • イタリア語教育、現代日本文学、越境文学、表象文化論

研究活動4_研究業績

  • 2001, 10, 博士論文『80年代の女性作家における身体の諸問題』
  • 1999, 6, エッセイ 『イタリアにおける吉本ばなな現象』イタリア研究会報告書No.79、スパチオ研
  • 2001, 12, エッセイ『ボクが教えるほんとのイタリア』新潮社
  • 2002, 11, エッセイ『イタリアンばなな』日本放送出版協会(よしもとばななとの共著)
  • 2005, 6, エッセイ『パンのようにおいしいイタリア人』新潮社
  • 2006, 12, エッセイ「エウリピデスからばななまで」『翻訳家の仕事』収録、岩波書店(共著)
  • 2008, 3, エッセイ『和伊中辞典(第2版)』小学館(執筆・校閲)
  • 2009, 7, エッセイ『食べたいほど愛しいイタリア』新潮社
  • 2009, 9, エッセイ『須賀敦子が歩いた道』新潮社(共著)
  • 2010, 1, エッセイ『ドルチェ・イタリアーノ』NHK出版
  • 2010, 2, エッセイ『いつも心にイタリアを』新潮社
  • 2016, 2, エッセイCIVITILLO Patrizia (編集)『Io amo l’Italia』ベラヴィータ社(イタリア語教科書 ‐ 執筆協力/校正)
  • 2016, 8, エッセイ『Dolcissimo italiano』NHK出版
  • 2005, 4, 小説『ファザーランド』青土社
  • 1999, 論文 「A representacao do corpo na literatura feminina contemporanea」UNESP (編)『Anais do IX encontro nacional de professores universitarios de lingua, literatura e cultura japonesa, I encontro latino americano』Assis (Sao Paulo), UNESP
  • 2001, 7, 論文 「イタリアにおける日本文学」『ユリイカ』青土社
  • 2002, 11, 論文 「よしもとばななの原点を読み解くキーワード『家族』『食』『身体』」『イタリアンばなな』収録、NHK出版
  • 1994, 2, 翻訳 Yoshimoto, Banana, Viaggiatori nella notte, in Sonno profondo,  Feltrinelli.(吉本ばなな著「夜と夜の旅人」のイタリア語訳)
  • 1994, 2, 翻訳 Yoshimoto, Banana, Un'esperienza, in Sonno Profondo, Felrinelli. (吉本ばなな著「ある体験」のイタリア語訳)
  • 1994, 11, 翻訳 Yoshimoto, Banana, Tsugumi, Feltrinelli.(吉本ばなな著『TUGUMI』のイタリア語訳)
  • 1996, 10, 翻訳 Matsuura, Rieko, Corpi di donna, Marsilio.(松浦理英子著『ナチュラル・ウーマン』のイタリア語訳)
  • 1997, 3, 翻訳 Yoshimoto, Banana, Come i film di Dario Argento mi hanno salvato la vita, in D.Costantini & F. Dal Bosco (ed. by), Nuovo cinema inferno, Pratiche Editrice.(吉本ばなな著「ダリオ・アルジェント監督」のイタリア語訳)
  • 1998, 10, 翻訳 Yoshimoto, Banana, Sly, Feltrinelli.(吉本ばなな著『SLY』のイタリア語訳)
  • 1999, 6, 翻訳 Yoshimoto, Banana, L'ultima amante di Hachiko, Feltrinelli.(吉本ばなな著『ハチ公の最後の恋人』のイタリア語訳)
  • 2002, 6, 翻訳 Yoshimoto, Banana, La piccola ombra, Feltrinelli.(吉本ばなな著『不倫と南米』のイタリア語訳)
  • 2003, 11, 翻訳 Yoshimoto, Banana, Arcobaleno, Feltrinelli. (吉本ばなな著『虹』のイタリア語訳)
  • 2005, 5, 翻訳 Yoshimoto, Banana, L’abito di piume, Feltrinelli. (よしもとばなな著『ハゴロモ』のイタリア語訳)
  • 2007, 11, 翻訳 Yoshimoto, Banana, Il coperchio del mare, Feltrinelli. (よしもとばなな著『海のふた』のイタリア語訳)
  • 2010, 1, 翻訳 Yoshimoto, Banana, Delfini, Feltrinelli. (よしもとばなな著『イルカ』のイタリア語訳)
  • 1996, 寄稿 Nota all’edizione italiana,in Matsuura Rieko, Corpi di donna, Marsilio
  • 1999, 9, 寄稿 「ラテン語入門」新潮45編集部(編)『塩野七生「ローマ人の物語」の旅』収録、新潮社
  • 2000, 1, 寄稿 「ニッポマニア」『クロナカ』日伊協会発行
  • 2001, 3, 寄稿 「心に通じるイタリア語」香原斗志著『イタリア語―旅・イタリア』収録三修社(書籍全体の監修も勤める)
  • 2001, 8, 寄稿 「曖昧な日本語と私」『ユリイカ』青土社
  • 2002, 1, 寄稿 「かれらの日本、われわれのジャッポーネ」、『フォーサイト』、No 1、
  • 2004, 9, 寄稿 「イタリアにおけるよしもとばななの成功に携わった喜びと責任」『熱風(GHIBLI)』徳間書店
  • 2005, 6, 寄稿 「拡大された母語で綴る」『東京新聞』(夕刊)
  • 2005, 10, 寄稿 「イタリア気質は不可欠」『東京新聞』(夕刊)
  • 2007, 7, 寄稿 「近くなった日本」『クロナカ』日伊協会発行
  • 2009, 11, 寄稿 「日本語文学の挑戦」『新潮』
  • 2010, 12, 寄稿 「秋田・里帰りの旅」『スカイワード』JAL社
  • 2011, 5, 寄稿 「危機で価値を見せる日本人の国民性」『クーリエ・ジャポン』
  • 2014, 1, 寄稿 「インタビューで学ぼう!イタリア語」『まいにちイタリア語』収録、NHK出版 (教材執筆/インタビュー収録)
  • 2013, 10, 寄稿 「Dolcissimo italiano」『テレビでイタリア語』収録、NHK出版 (エッセイ-連載/25回)~2016年3月まで

社会活動2_公開講座、学外講師、講演

  • 1997, 12, 1997, 12, 東京朝日カルチャー・センターにおいて『イタリアの吉本ばなな現象』
  • 1998, 2, 1998, 2, 早稲田大学イタリア語・文化研究会主催『Banana Yoshimoto in Italia』
  • 1998, 8, 1998, 8, ブラジル・パウリスタ州立大学文学部アシス・キャンパス主催「第9回全ブラジル及び第1回ラテンアメリカ日本語・日本文化学会」において『現代日本女性文学における身体性』ミニ講座担当(ブラジル政府よりの招待)
  • 1998, 8, 1998, 8, 国際交流基金サン・パウロ日本文化センター共催「第9回全ブラジル及び第1回ラテンアメリカ日本語・日本文化学会・サン・パウロ講演」において『現代日本女性文学における身体性』講演
  • 1998, 12, 1998, 12, 東京・六本木国際文化会館にてイタリア研究会第219回例会『イタリアにおける吉本ばなな現象』講演
  • 2000, 1, 2000, 1, 東京大学教養学部高田和文教官監修「イタリアの歴史・経済・文化ゼミナール」において「イタリアにおける日本ブーム」講演
  • 2000, 6, 2000, 6, 熊本日伊協会主催「イタリアにおける日本ブーム」講演
  • 2000, 11, 2000, 11, 日本の100冊翻訳の会主催、翻訳家及び編集者フォーラム『翻訳家の眼、出版社の眼』翻訳家として参加
  • 2001, 1, 2001, 1, 日本におけるイタリア年会主催「イタリア人作家は日本を語る、日本人作家はイタリアを語る」と題するパネル・ディスカッションにおいて司会者を務める
  • 2001, 1, 2001, 7, 第12回野間文芸翻訳賞において予備選考委員を務める
  • 2004, 3, 2004, 3, コロンビア大学(米国ニューヨーク)にて「Translation matters」講演
  • 2004, 7, 2004, 7, 立教女学院短期大学において「イタリアの素顔」講義
  • 2008, 10, 2008, 10, 青山学院大学にて日本通訳・翻訳学会主催「よしもとばななの翻訳」
  • 2009, 1, 2009, 1, 早稲田大学公開シンポジウム「よしもとばなな×越境する想像力」シンポジウム企画・主催
  • 2009, 6, 2009, 6, 早稲田大学オープン教育センター・カレント・トピック科目「21世紀日本の風景」において「外国人研究者にとってのこの10年」講演
  • 2009, 11, 2009, 11, 早稲田大学公開シンポジウム「日本の中のイタリア・文化表象にみるイメージの社会構築をめぐって」講演
  • 2011, 5, 2011, 5, 福岡日伊協会主催「イタリアン・プライドーイタリアに対するステレオタイプの容認と拒絶」講演
  • 20132, 4, 20132, 4, 早稲田大学国際教養学部 Translating Yoshimoto Banana into Italian(特別講義)
  • 2014, 4, 2014, 4, 早稲田大学国際教養学部 Translating Yoshimoto Banana into Italian(特別講義)
  • 2015, 8, 2015, 8, 山梨大学教育国際化推進機構 大学教育センター Contemporary Japanese Literature in the World: Reception and Evaluation (特別講義)


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.