詳細検索はこちら

諏訪 敦彦SUWA,Nobuhiroスワ ノブヒロ

所属部署名大学院映像研究科 映画専攻
職名教授
Last Updated :2018/06/25

研究者情報

教員基本情報

    所属

    大学院映像研究科 映画専攻

    職名

    教授

    研究分野

    映画表現技術

出身地

    広島市

学歴

  • 1985.3 東京造形大学造形学部デザイン学科 卒業

取得学位

  • 芸術学士, 東京造形大学

職歴等

  • 1998.4~2012.6 特定非営利活動法人映画美学校 非常勤講師
  • 2000.4~2002.3 東京造形大学造形学部デザイン学科 非常勤講師
  • 2002.4~2007.3 東京造形大学造形学部デザイン学科 准教授
  • 2007.4~2013.7 東京造形大学造形学部デザイン学科 教授
  • 2008.4~2013.7 東京造形大学学長
  • 2008.4~2013.7 学校法人桑沢学園理事
  • 2014.4~ 東京藝術大学大学院映像研究科 教授

所属学会等

  • 日本映像学会

研究活動

研究業績(創作活動等)

  • 1984.11~1985.1 映画 自主映画「はなされるGANG」 ぴあフィルムフェスティバルなど
  • 1991.10~1992.3 その他 「BSカルチャー館・南方熊楠」構成・演出(NHK衛星放送)
  • 1994.1~1995.11 その他 テレビ番組「ハリウッドを駆けた怪優・異端の人上山草人」構成・演出(東日本放送・テレビ朝日)
  • 1995.4~1997.1 映画 「2/デュオ」構成・監督(ロッテルダム国際映画祭など)
  • 1998.1~1999.5 映画 「M/Other」脚本・監督(カンヌ国際映画祭など)
  • 2000.1~2001.5 映画 「H Story」構成・演出(カンヌ国際映画祭など)
  • 2001.12~2002.6 映画 短編映画「a letter from hiroshima」構成・演出(韓国チョンジュ国際映画祭)
  • 2004.7~2005.3 映画 「不完全なふたり」脚本・演出(ロカルノ国際映画祭など)
  • 2005.6~2005.9 映画 短編映画「ヴィクトワール広場(「パリ・ジュテーム」の一編)」
  • 2008.1~2009.4 映画 「ユキとニナ」脚本・演出(共同演出 イポリット・ジラルド)(カンヌ国際映画祭ほか)
  • 2010.8~2010.10 映画 短編映画「黒髪」脚本・演出(シネマテーク・フランセーズ)
  • 2006.6~2006.6 展覧会 「諏訪敦彦回顧展」リスボンインディペンデント映画祭’06
  • 2912.10~2012.10 展覧会 「諏訪敦彦回顧展」ラ・ロッシュ•スーリヨン映画祭’12
  • 2015.7~2017.3 映画 「ライオンは今夜死ぬ」

研究業績(著書、発表論文等)

  • 2000.10 その他 INAX住宅フォーラム「作ることの悪闘」
    ISBN:ISBN4-87275-098-5 CO352 共著
    諏訪敦彦 住宅論−12のダイアローグ INAX出版
    p.262-290
  • 2001.2 その他 講演録「俳優という反映画的身体をめぐって」
    単著
    諏訪敦彦 第16回女性文化研究所報 東横女子短期大学女性文化研究所
    19巻
  • 2005.6 その他 論考「明るい部屋」
    ISBN:ISBN-10: 4990210824 単著
    諏訪敦彦 「ペドロ・コスタ 世界へのまなざし」 せんだいメディアテーク
    p.40-47
  • 2008.2 その他 講演録「映画における他者性をめぐって」
    単著
    諏訪敦彦 早稲田大学法学会「人文論集」 早稲田大学法学会
    46号
  • 2012.6 著書 論考「アピチャッポンの森」
    ISBN:ISBN-10: 4861823773 共著
    諏訪敦彦 「アジア映画の森――新世紀の映画地図」 作品社
    p.181-183
  • 2013.3 その他 シンポジウム報告「映画、建築、記憶」—東日本大震災以降の表象可能性を考えるー
    ISBN:ISSN 0918-8681 共著
    諏訪敦彦 情報学研究調査研究篇 東京大学大学院情報学環
    29号 p.177-220
  • 2013.7 著書 「ぼくらはヴィジュアルで思考する: シームレス・メディアの時代とvideo art(見ることの技術/芸術) (〈1〉) (visual philosophy note)」
    ISBN:ISBN978-4773813104 共著
    諏訪敦彦 現代企画室
    p.105-116
  • 2014.5 著書 「こども映画教室に監督は必要か?」
    ISBN:ISBN978-4393955086 共著
    諏訪敦彦 「こども映画教室のすすめ」 春秋社
    p.105-116
  • 2015.7 著書 「ヒロシマ、身体、イメージ」
    ISBN:ISBN978-4796703444 共著
    諏訪敦彦 「ドゥルーズ・知覚・イメージ―映像生態学の生成」
  • 2001.11 DVD 「2/デュオ」
    JANコード:ASIN: B000BD87H4 単著
    諏訪敦彦 ハピネット・ピクチャーズ
  • 2002.2 DVD 「M/Other」
    JANコード:ASIN: B00005V3C6 単著
    諏訪敦彦 Arte France Developpement
  • 2004.11 DVD 「H Story」
    JANコード:ASIN: B000666Y5S 単著
    諏訪敦彦 レントラックジャパン
  • 2005.2 DVD 「不完全なふたり」
    JANコード:ASIN: B000ZKFP0A 単著
    諏訪敦彦 ジェネオン エンタテインメント
  • 2007.10 DVD 「パリ・ジュテーム」
    JANコード:ASIN: B000V6F4Y0 共著
    諏訪敦彦 ジェネオン エンタテインメント
  • 2010.10 DVD 「ユキとニナ」
    JANコード:ASIN: B003UEMSEY 単著
    諏訪敦彦 バンダイビジュアル
  • 2010.4 DVD 「Yuki & Nina」
    JANコード:ASIN: B003676MP6 単著
    諏訪敦彦 MK2 VIDEO
  • 2013.9 DVD 「2./Duo」
    JANコード:ASIN: B00DRBP234 単著
    諏訪敦彦 Capricci

受賞

  • 1985.6 「はなされるGANG」 ぴあフィルムフェスティバル'85入選
  • 1995.11 「ハリウッドを駈けた怪優 異端の人・上山草人」 放送批評懇談会ギャラクシー賞11月度月間賞
  • 1997.1 「2/デュオ」 ロカルノ国際映画祭最優秀アジア映画賞
  • 1997.10 「2/デュオ」 ウィーン国際映画祭国際批評家連盟賞
  • 1997.10 「2/デュオ」 バンクーバー国際映画祭ドラゴン・タイガー賞特別賞
  • 1998.2 「2/デュオ」 第12回高崎映画祭新人監督賞
  • 1998.3 「2/デュオ」 第23回おおさか映画祭新人監督賞
  • 1999.5 「M/Other」 カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞
  • 1999.11 「M/Other」 フィルムズ・フロム・ザ・サウス映画祭(オスロ)特別賞
  • 2000.1 「M/Other」 毎日映画コンクール優秀作品賞、脚本賞
  • 2000.3 「M/Other」 第14回高崎映画祭最優秀作品賞
  • 2000.5 「M/Other」 第1回韓国全州(チョンジュ)国際映画祭Woosuk(最優秀アジア映画)賞
  • 2002.7 「a letter from hiroshima(他)」 ロカルノ国際映画祭ビデオコンペティション部門グランプリ
  • 2005.8 「不完全なふたり」 ロカルノ国際映画祭コンペティション部門審査員特別賞
  • 2005.8 「不完全なふたり」 ロカルノ国際映画祭CICAE(国際芸術映画連盟)賞

教育活動

担当授業科目

  • 2014 作品・作家研究 大学院
  • 2014 映画表現技術ゼミI 大学院
  • 2014 映画表現技術ゼミII 大学院
  • 2014 映画創造特別演習I 大学院
  • 2014 映画創造特別演習II 大学院
  • 2915 作品・作家研究 大学院
  • 2915 映画表現技術ゼミI 大学院
  • 2915 映画表現技術ゼミII 大学院
  • 2915 映画創造特別演習I 大学院
  • 2915 映画創造特別演習II 大学院

指導学生数

  • 2014 修士 8名
  • 2014 博士 0名
  • 2014 研究生 0名
  • 2015 修士 8名
  • 2015 博士 0名
  • 2015 研究生 0名

学位授与数

  • 2014 修士 4名

教育手法、教材の作成改善等

  • 2015 オリエンテーション実習:入学直後の学生に対して、各専攻領域における映画制作プロセスの実践的な理解と習得を目的として、各船員教員がそれぞれの領域を担当し、学生がこれをサポートする体制で短編映画を制作した。一本の作品制作に関わることで、専任教員の直接的な指導のもとで、実践的な問題解決と、技術習得において成果をあげた。

社会活動

学外委員会等の委員

  • 2015.9~2015.9 きりゅう映画祭審査員
  • 2015.10~2015.10 釜山国際映画祭短編映画部門審査員

公開講座、学外講師、講演

  • 2009.12~2009.12 第33回イメージライブラリー映像講座「映画と現実を巡って 映画監督・諏訪敦彦」 武蔵野美術大学 美術館・図書館 イメージライブラリー
  • 2010.3~2010.3 第1回映像メディア学サミット LOOP-01「Foreseen/Unseen 予見あるいは未見のこと」 東京藝術大学大学院映像研究科
  • 2010.6~2010.6 「映画は世界を創る」 琉球大学大学院
  • 2011.6~2011.6 「映像の強さと無力さ」 オールピスト東京2011
  • 2012.10~2012.10 「アジア映画の森 アピチャッポンの森から映画の未来へ」 アテネ・フランセ文化センター
  • 2012.11~2012.11 「映画、建築、記憶」〜東日本大震災以降の表象可能性を考えるー 東京大学大学院情報学環
  • 2012.12~2012.12 「存在の彼方へ—ペドロ コスタの映画空間」 原美術館
  • 2013.12~2013.12 「知覚のプラトー」 立教大学心理芸術人文学研究所
  • 2014.9~2014.9 ぴあフィルムフェスティバル羽仁進特集上映「不良少年」対談 ぴあフィルムフェスティバル
  • 2014.11~2014.11 タレンツトーキョー2014 東京フィルメックス実行委員会
  • 2014.11~2014.11 日中韓国際シンポジウム「映像メディアのデジタル化は映画教育をどう変えるか?」 東京藝術大学大学院映像研究科
  • 2015.1~2015.1 「こどもが映画と出会う時」 こども映画教室 共催:日本映画大学、川崎市アートセンター
  • 2015.2~2015.2 第6回座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル  『夜と霧/ゲルニカ』『黒髪』 座・高円寺ドキュメンタリーフェスティバル実行委員会
  • 2015.6~2015.6 映画のすべて マスターズ・オブ・シネマ 早稲田大学グローバルエデュケーションセンター
  • 2015.7~2015.7 映像と記憶、出来事 ―諏訪敦彦氏をお迎えして― 一橋大学大学院言語社会研究科

他大学での非常勤講師等

  • 2013.4~ 共立女子学園 大学・短期大学非常勤講師

その他の社会活動

  • 2007.1~ 特定非営利活動法人 東京フィルメックス実行委員会理事
  • 2010.4~2010.4 cine-monde こども映画教室講師
  • 2014.7~2014.7 こども映画教室ヨコハマ2014講師
  • 2015.7~2015.7 こども映画教室ヨコハマ2015講師
  • 2015.4~ ぐんま国際アカデミー特別講師


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.