詳細検索はこちら

木村 稔キムラ ミノル

所属部署名大学院映像研究科
職名助教
Last Updated :2018/06/22

研究者情報

教員基本情報1

  • 大学院映像研究科
  • メディア映像専攻助教http://m-kimura.jp

生年月日

    1970, 3, 29

出身地

    広島県

取得学位

  • 芸術学

職歴等

  • 1999, 4, 2002, 3, 東京芸術大学美術学部 非常勤助手
  • 2002, 4, 2006, 3, 東京芸術大学美術学部 非常勤講師
  • 2006, 4, 2008, 3, 東京芸術大学大学院映像研究科 助手
  • 2008, 4, 東京芸術大学大学院映像研究科 助教

研究活動2_研究のキーワード

  • メディア表現
  • メディアデザイン
  • プロジェクト

研究活動3_研究業績

  • 1991, 1991, 展覧会, 「Tokyo, Parking PROJECT」(銀座三原通り,東京)
  • 1992, 1992, 展覧会, 「第3回 国際テレビビデオ・フェスティバル」(青山スパイラル,東京)
  • 1993, 1993, 展覧会, 「TV Parasol Project Tour」(都内各所)
  • 1994, 1994, 展覧会, 「新宿少年アート」(新宿歌舞伎町,東京)
  • 1995, 1995, 展覧会, 「日本の映像(イメージ)」(福井県立美術館,福井)
  • 1995, 1995, 展覧会, 「Art Picnic in Tukui」(津久井町,神奈川)
  • 1995, 1995, 展覧会, 「EXIT」(広島市現代美術館,広島)
  • 1996, 1996, 展覧会, 「ERDWALL-HUNENSTEIN」(メックリングベルグ,ドイツ)
  • 1996, 1996, 展覧会, 「アトピック・サイト: On Camp/Off Base」(東京ビッグサイト,東京)
  • 1996, 1996, 展覧会, 「寿限無」(小山登美夫ギャラリー,東京)
  • 1997, 1997, 展覧会, 「EXIT」(プラザ・ギャラリー,東京)
  • 1998, 1998, 展覧会, 「加害/被害」(板橋区立美術館,東京)
  • 1999, 1999, 展覧会, 「Standing in the Future」(テレコムセンター,東京)
  • 1999, 1999, 展覧会, 「Gomi SyuuSyuu Schedule」(k.a.g.g. at winds Garally,東京)
  • 2000, 2000, 展覧会, 「スキマ プロジェクト」(コマンドN,東京)
  • 2000, 2000, 展覧会, 「金魚プロジェクト」(Forum Art Shop エキジビジョン・スペース,東京)
  • 2001, 2001, 展覧会, 「スキマ プロジェクト_02」(秋葉原-神田,東京)
  • 2001, 2001, 展覧会, 「30x100 マテリアルの使い方」(東京電力技術開発センター,神奈川)
  • 2001, 2001, 展覧会, 「command N : Tokyo Rabit Paradise Project」(ロンドン他巡回)
  • 2006, 2006, 展覧会, 「多層系表現」(Art Space by FujiXerox,東京)
  • 2007, 2007, 展覧会, 「POSCART」(KANDADA,東京)
  • 2009, 2010, 展覧会, 「explosion shirt」(explosion tokyo viewing room,東京)
  • 2010, 2010, 展覧会, 「City Beats + Live explosions」(BankART Studio NYK,横浜)

研究活動4_研究業績

  • 2013, 報告書, マルチレイヤープロジェクションによるオペラ舞台の演出(テクニカルノート)、桐山孝司、木村稔、重田佑介、越田乃梨子、宮廻正明、松村公太、平諭一郎、映像メディア学(東京藝術大学大学院映像研究科紀要)、Vol.4、No.1、pp.43-59
  • 2014, 報告書, 縄文土器のための展示技術開発 デジタルファブリケーションの活用(テクニカルノート)、木村稔、桐山孝司、千葉毅、LOOP 映像メディア学(東京藝術大学大学院映像研究科紀要)、Vol.5、pp.5-15, 共著
  • 2016, 12, 著書, 『DEDEkit(デデキット)』考え方のワークショップ 01【一刀切り問題】, 978-4-938242-19-0, 共著, 佐藤雅彦+木村 稔, 美術出版エデュケーショナル
  • 2016, 12, 著書, 『DEDEkit(デデキット)』考え方のワークショップ 02【レイヤーの彫刻】, 978-4-938242-22-0, 共著, 佐藤雅彦+木村 稔, 美術出版エデュケーショナル
  • 2016, 12, 著書, 『DEDEkit(デデキット)』考え方のワークショップ 03【3x3x3 立体パズル】, 978-4-938242-25-1, 共著, 佐藤雅彦+木村 稔, 美術出版エデュケーショナル

研究活動8_科学研究費補助金

  • 2015, 「視点の移動」をテーマとした身体装着型全方位映像表現装置の研究, 基盤研究(C), 研究代表者

教育活動1_担当授業科目

  • 2002, メディアデザイン演習Ⅰ、II, 学部
  • 2002, IMA実技 I、II、III, 学部
  • 2006, メディア表現技法, 大学院
  • 2003, メディアデザイン演習Ⅰ、II, 学部
  • 2003, IMA実技 I、II、III, 学部
  • 2004, メディアデザイン演習Ⅰ、II, 学部
  • 2004, IMA実技 I、II、III, 学部
  • 2005, メディアデザイン演習Ⅰ、II, 学部
  • 2005, IMA実技 I、II、III, 学部
  • 2007, メディア表現技法, 大学院
  • 2008, メディア表現技法, 大学院
  • 2009, メディア表現技法, 大学院
  • 2010, メディア表現技法, 大学院
  • 2011, メディア表現技法, 大学院
  • 2012, メディア表現技法, 大学院
  • 2013, メディア表現技法, 大学院
  • 2014, メディア表現技法, 大学院
  • 2015, メディア表現技法, 大学院
  • 2016, メディア表現技法, 大学院
  • 2017, メディア表現技法, 大学院

社会活動2_公開講座、学外講師、講演

  • 2008, 2008, 「あれもこれもそれも、本になるヒミツ!」製本ワークショップ, 川口市立映像・情報メディアセンター メディアセブン
  • 2009, 2009, 「あれもこれもそれも、本になるヒミツ!」製本ワークショップ, 川口市立映像・情報メディアセンター メディアセブン
  • 2010, 2010, 「あれもこれもそれも、本になるヒミツ!」製本ワークショップ, 川口市立映像・情報メディアセンター メディアセブン
  • 2014, 2014, 「あれもこれもそれも、本になるヒミツ!」製本ワークショップ, 川口市立映像・情報メディアセンター メディアセブン
  • 2017, 11, *公開講座等の名称 DEDEkit デデキット 考え方のワークショップ【3x3x3 立体パズル】(木村 稔, こども大学かわぐち

社会活動4_他大学での非常勤講師等

  • 2016, 10, 首都大学東京 非常勤講師


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.