詳細検索はこちら

光井 渉ミツイ ワタル

所属部署名学長・理事・副学長
職名副学長(企画調整担当)
Last Updated :2018/06/22

研究者情報

教員基本情報1

  • 学長・理事・副学長
  • /美術学部建築科建築理論副学長(企画調整担当)教授左上:修復現場 左下:著作物http://www.lib.geidai.ac.jp/Archive/mitsui.html

生年月日

    1963, 5, 4

出身地

    広島県

出身大学等

  • 1987, 3, 東京大学, 工学部, 建築学科, 卒業

出身大学院

  • 1989, 3, 東京大学, 大学院工学系研究科, 修士課程, 建築学専攻, 修了
  • 1991, 3, 東京大学, 大学院工学系研究科, 博士課程, 建築学専攻, 退学

取得学位

  • 工学士, 東京大学
  • 工学修士, 東京大学
  • 博士(工学), 東京大学

職歴等

  • 1991, 7, 1996, 9, 文化庁文化財保護部建造物課文部技官
  • 1996, 10, 1999, 3, 神戸芸術工科大学環境デザイン学科専任講師
  • 1999, 4, 2000, 3, 神戸芸術工科大学環境デザイン学科助教授
  • 2000, 4, 2014, 3, 東京芸術大学美術学部助教授 ('07.4~准教授)
  • 2014, 4, 東京藝術大学美術学部 教授
  • 2016, 4, 東京藝術大学副学長

所属学会等

  • 建築史学会
  • 日本建築学会
  • 日本建築史研究会

資格免許

  • 普通運転免許

研究活動1

  • 1987, 1987, 近世寺社境内の空間構成と経営手法に関する研究
  • 1991, 1991, 歴史的集落町並の保存に関する研究
  • 1991, 1991, 歴史的建造物の保存と活用に関する研究
  • 1998, 2003, 1998, 2003, 法制度からみた近世寺社建築に関する研究
  • 2000, 2000, 農家建築構法の変化に関する歴史的研究
  • 2005, 2009, 2005, 2009, 初期書院造の空間構成に関する研究
  • 2005, 2005, 2005, 2005, 大工書に現れる様式概念の研究
  • 2009, 2009, 2009, 2009, 鈴木信太郎旧居に関する歴史的研究
  • 2008, 2008, 日本近代の事務所建築に関する研究
  • 2009, 2009, 日本建築様式史の再構築に関する研究
  • 2010, 2013, 2010, 2013, 建築史教育のための通史作成に関する研究
  • 2010, 2014, 2010, 2014, 方丈建築の空間構成に関する研究
  • 2010, 2010, 日本建築の構法と空間造形の相互関係に関する研究
  • 2014, 2014, 4, 名勝庭園内に所在する歴史的建造物に関する研究

研究活動2_研究のキーワード

  • 建築史
  • 歴史的建造物・町並の保全
  • 寺社境内空間
  • 木造建築架構
  • 名勝庭園

研究活動4_研究業績

  • 2016, 7, 著書, 日本の伝統木造建築 その空間と構法, 978-4-87071-295-9, 単著, 市ヶ谷出版社
  • 2016, 8, 論文, 三越日本橋本店の特質とその保存, 単著, 『月刊文化財』635
  • 2015, 9, 論文, 設計競技応募案からみた1930年代における日本趣味建築の意匠的展開, 共著, 樫村芙実・光井渉, 日本建築学会計画系論文集, 715, 2101-2109
  • 2015, 3, 論文, 近世寺社建築の装飾表現, 単著, 光井渉, 仏教美術論集7 近世の宗教美術, 竹林舎, 343-360
  • 2015, 7, 論文, 浅草寺の歴史的建造物, 単著, 光井渉, 文化財の保護, 東京都教育委員会, 48, 53-70
  • 2015, 4, 報告書, 三越日本橋本店本館 調査報告書, 共編, 株式会社三越伊勢丹ホールディングス
  • 2014, 9, 報告書, 「方丈建築の空間構成に関する研究」
  • 2014, 3, 論文, 吉田五十八の住宅作品を通してみる中上流住宅の起居様式, 共著, 大井隆弘・光井渉, 日本建築学会計画系論文集, 697, 807-814
  • 2014, 8, 論文, 民衆の建築 民家・町並み・寺社境内, 単著, 『日本美術全集 第15巻 江戸時代Ⅳ 浮世絵と江戸の美術』, 小学館
  • 2013, 9, 報告書, 『国指定名勝「伝法院庭園」内の歴史的建造物に関する調査研究報告書』, 浅草寺
  • 2013, 4, 論文, 「桂離宮 近世宮廷建築の美意識」, 単著, 『日本美術全集 第13巻 江戸時代Ⅱ 宗達・光琳と桂離宮』, 小学館
  • 2013, 10, 著書, 『カラー版 建築と都市の歴史』, 共著
  • 2011, 9, 日本建築の歴史を俯瞰する, 共著, サライ, 小学館
  • 2011, 10, 著書, 世界の建築うんちく92, 角川学芸出版
  • 2010, 1, 論文, 再現された歴史的建造物の文化財的価値, 単著, 建築雑誌, 日本建築学会, 1598, 32-33
  • 2010, 3, 論文, 組物のかたちとその社会的意味, 単著, 歴博REKIHAKU, 国立歴史民俗博物館, 159, 11~15
  • 2010, 4, 昭和住宅史を物語る鈴木信太郎旧居, 単著, すまいろん, 住宅総合研究財団
  • 2010, 5, 著書, 都市と寺社境内 -江戸の三大寺院を中心に-(日本の美術528号), 単著, ぎょうせい
  • 2010, 12, 論文, 丸ノ内地区における事務所建築の構造と収益性, 共著, 日本建築学会計画系論文集, 日本建築学会, 658, 2943-2951
  • 2010, 12, 論文, 歴史的資産を活かしたまちづくり -その回顧と展望-, 単著, 地域政策研究, 地方自治研究機構、ぎょうせい, 53, 6~12
  • 2009, 3, 報告書, 初期書院造の空間構成に関する研究, 単著, 私家版(科学研究費成果報告書)
  • 2009, 3, 報告書, 日本住宅史と民家史を結ぶ, 単著, 私家版(科学研究費成果報告書)
  • 2009, 12, 著書, 建築デザイン用語辞典, 井上書院
  • 2008, 1, 論文, 江戸の内と外を睨む, 単著, 仏教新発見29 寛永寺 増上寺, 朝日新聞社
  • 2008, 3, 論文, 日本建築史研究における「宗教」建築史研究, 単著, 日中比較建築文化史の構築 -宮殿・寺廟・住宅-, 国立歴史民俗博物館
  • 2008, 12, 著書, 日本建築100の知識, 影国社
  • 2007, 3, 書評 大場修著『近世近代 町家建築史論』, 単著, 建築史学, 建築史学会, 48, 172-187
  • 2007, 4, 蔵書探訪 東京藝術大学図書館, 単著, すまいろん, 住宅総合研究財団, 64-65
  • 2007, 9, 論文, 建築科100周年はいつなのか, 単著, ケンチクカ 芸大建築科100年 建築家1100人, 建築資料研究社
  • 2006, 2, 論文, 内法上の建築的装置に着目した<座敷列>に関する研究, 共著, 日本建築学会計画系論文集, 日本建築学会, 600, 179-184
  • 2006, 3, 論文, 和様・唐様・天竺様の語義について, 単著, 建築史学, 建築史学会, 46, 2~20
  • 2006, 6, 論文, 竹富島における祭祀の機能と集落の空間構成に関する研究 -穂利祭(プイ)の祭祀空間について その1-, 共著, 日本建築学会計画系論文集, 日本建築学会, 604, 61-68
  • 2006, 6, 論文, 近世寺社境内の様相, 単著, シリーズ都市・建築・歴史6 都市文化の成熟, 東京大学出版会, 147-200
  • 2004, 10, 著書, ケンチク雑学王, 影国社
  • 2003, 7, 建築科実測報告 奈良県大宇陀町松山地区の歴史的建造物, 共著, 東京藝術大学美術学部紀要, 東京藝術大学美術学部, 40
  • 2002, 9, 論文, 研究レビュー 歴史意匠①日本建築史, 単著, 建築雑誌, 日本建築学会, 1493, 117-118
  • 2001, 11, 著書, 近世寺社境内とその建築, 単著, 中央公論美術出版
  • 2000, 3, 論文, 坂道と洋館の町 北野町・山本通, 単著, 異人館のある町並み 北野・山本, 神戸市, 36-47
  • 1999, 1, 論文, 権力の反映としての寺社造営 -東叡山・比叡山の造営を中心として-, 単著, 建築史の空間, 中央公論美術出版, 133-152
  • 1999, 3, 報告書, うだつの町 池田町阿波池田 伝統的建造物群保存対策調査報告書, 単著, 徳島県池田町・池田町教育委員会
  • 1999, 8, 論文, 6章近世Ⅰ, 単著, 日本建築様式史, 美術出版社, 89-108
  • 1999, 9, 書評 川上貢著『日本建築史論考』, 単著, 建築史学, 建築史学会, 33, 237-252
  • 1999, 9, 論文, 歴史的地区の保存, 単著, 都市史図集, 影国社, 181-182
  • 1998, 1, 論文, 寺院本堂の近世的変容について, 単著, 仏教芸術, 毎日新聞社, 256, 67-99
  • 1998, 2, 著書, 近世寺社境内とその建築に関する研究, 単著, 私家版(東京大学大学院博士論文)
  • 1998, 2, 論文, 日本における歴史的建造物耐震対策、防災安全計画, 単著, 阪神・淡路大震災と歴史的建造物, 思文閣, 169-176他
  • 1998, 2, 論文, 近世後期における神社造営と本殿形式の変化について, 単著, 建築史学, 建築史学会, 30, 1-39
  • 1998, 3, 論文, 文化財建造物の重量算定に関する資料, 単著, 京都の伝統的な町並み地区に於ける激震時の危機管理手法と若干のシミュレーション, 京都市, 95-108
  • 1998, 6, 論文, 歴史的町並みの保存と活用, 単著, 月刊観光, (社)日本観光協会, 381, 18-23
  • 1998, 7, 論文, 門司旧港地区、琵琶湖第一疎水の関連施設, 単著, 建物の見方・しらべ方 近代土木遺産の保存と活用, ぎょうせい, 248-249他
  • 1998, 8, 論文, 日本建築史学における研究手法の変遷について, 単著, 第2回アジアの建築交流国際シンポジウム論文集, (社)日本建築学会, 67-70
  • 1997, 3, 論文, 日本における歴史的建造物耐震対策、歴史的建造物の安全性確保について, 単著, 文化財建造物の耐震的保存方法に関する研究, 私家版(科学研究費成果報告書), 206-210他
  • 1996, 1, 論文, 浅草寺となかみせ, 単著, 建築保全, (財)建築保全センター, 99, 32-39
  • 1996, 2, 論文, 地震被害と文化財建造物, 単著, 月刊 文化財, 第一法規出版, 390, 13-21
  • 1996, 5, 著書, 震災と文化財:米国カルフォルニア州における歴史保存, 私家版
  • 1996, 10, 論文, 近世中期以降における都市内寺院境内の変容, 単著, 年報都市史研究, 山川出版社, 4, 52-74
  • 1996, 12, 著書, 日本建築史文献目録 1987-1990, 文化財建造物保存技術協会
  • 1995, 3, 論文, 合掌造について, 単著, 月刊 文化財, 第一法規出版, 378, 4~14
  • 1995, 5, 論文, 近世寺院境内における遊興の演出, 単著, 建築史の鉱脈, 中央公論美術出版, 192-217
  • 1994, 3, 論文, 寺院建築に対する梁間の規制について, 単著, 建築史学, 建築史学会, 22, 64-95
  • 1994, 7, 著書, 建物の見方・しらべ方 江戸時代の寺院と神社, ぎょうせい
  • 1994, 7, 論文, 木造組石壁構造について, 単著, 建築医, 建築修復学会, 10, 81-84
  • 1994, 8, 著書, INAX ALBUM26 中国地方のすまい, 単著, INAX・図書出版社
  • 1993, 2, 論文, 環境汚染が原因と考えられる文化財劣化の現状2 建造物, 単著, 文化財保存と環境汚染, 東京国立文化財研究所, 13-16
  • 1992, 3, 論文, 四谷区、牛込区、下谷区、浅草区, 単著, よみがえる明治の東京, 角川書店, 172-187他
  • 1992, 9, 論文, 近世初頭における浅草境内の変容, 単著, 建築史学, 建築史学会, 19, 27-53
  • 1991, 3, 論文, 平安時代の造営文書による寝殿造附属屋の復原, 共著, 建築史学, 建築史学会, 16, 92-108
  • 1989, 2, 著書, 近世寺院境内地に関する一研究(浅草寺山内を中心として), 単著, 私家版(東京大学大学院修士論文)
  • 1989, 11, 都市史図集, 共著, 日本都市史入門Ⅰ, 東京大学出版会, 158-216

研究活動5_受賞

  • 1996, 「寺院建築に対する梁間の規制について」(単著・「建築史学」22号,1994), 日本建築学会奨励賞
  • 1996, 「寺院建築に対する梁間の規制について」(単著・「建築史学」22号,1994), 梅村賞
  • 2003, 『近世寺社境内とその建築』, 建築史学会賞

研究活動8_科学研究費補助金

  • 2001, 2002, 法制度からみた近世寺社建築に関する研究, 研究代表者
  • 2001, 2001, 近世寺社境内とその建築の刊行, 研究成果公開促進費, 研究代表者
  • 2005, 2008, 初期書院造の空間構成に関する研究, 基盤研究(C), 研究代表者
  • 2010, 4, 2014, 3, 方丈建築の空間構成に関する研究, 基盤研究(C), 研究代表者
  • 2014, 名勝庭園内に所在する歴史的建造物の保存活用に関する基礎的研究, 基盤研究(C), 個人研究, 研究代表者

教育活動1_担当授業科目

  • 2015, 日本・東洋建築史Ⅰ, 学部
  • 2015, 日本・東洋建築史Ⅱ, 学部
  • 2015, 近代建築史Ⅱ, 学部
  • 2015, 建築特論2, 大学院
  • 2015, 特論 建築史Ⅱ(都市遺産保存論), 大学院
  • 2015, 実測, 学部
  • 2015, 卒業制作(分担), 学部

教育活動2_学位授与数

  • 2011, 修士, 1
  • 2011, 博士, 1
  • 2012, 修士, 2
  • 2013, 修士, 1
  • 2014, 博士, 1
  • 2015, 修士, 2

社会活動1_学外委員会等の委員

  • 2015, 11, 旧国立保健医療科学院保存活用検討委員会 委員

社会活動3_受託研究、共同研究、受託事業、共同事業

  • 2012, 2013, 国指定名勝「伝法院庭園」内の歴史的建造物に関する著差研究, 受託研究, 研究代表者, 金龍山浅草寺

社会活動4_他大学での非常勤講師等

  • 2012, 4, 2013, 3, 東京大学大学院・非常勤講師
  • 2013, 4, 2014, 3, 日本女子大学大学院・非常勤講師

大学運営上の貢献_学内委員会等の委員

  • 2011, 4, 2012, 3, 教育推進室
  • 2011, 4, 2012, 3, 教養教育検討センター
  • 2011, 4, 2013, 3, 美術学部運営委員会
  • 2010, 4, 2012, 3, 美術学部安全対策連絡会
  • 2011, 5, 2012, 3, 美術学部入学試験運営委員会
  • 2010, 4, 2012, 3, 美術学部教務委員会
  • 2011, 4, 2012, 3, 美術学部リサーチセンター運営委員会
  • 2011, 4, 2013, 4, 美術学部附属古美術研究施設運営委員会
  • 2010, 4, 2012, 3, 美術学部紀要編集委員会
  • 2013, 4, 美術学部副学部長


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.